学校法人北海学園  
北海商科大学
 
「アジアの時代にアジアを学ぶ」を教育目標とし、1.国際ビジネス、国際観光を担う人材の養成 2.少人数教育とバイリンガル教育の充実 3.専門職資格取得を目指す専門キャリアアップ(APQ)教育の実践 4.躍進する北東アジア(中国・韓国)地域等協力の実践 5.産学官連携と国際共同を基軸にする地域密着型教...もっと詳しく

支援や制度

■セメスター制度
本学は、1年2学期制のセメスター制を採用しています。入学から卒業までの4年間を8つのセメスターとし、講義は各セメスターで完結するかたちで行います。各学年と各セメスターとの関係は以下のとおりとなっています。

4月1日~9月30日(前期)
1年次 第1セメスター        
2年次 第3セメスター        
3年次 第5セメスター        
4年次 第7セメスター        

10月1日~3月31日(後期)
1年次 第2セメスター
2年次 第4セメスター
3年次 第6セメスター
4年次 第8セメスター

■留学制度
学校法人北海学園と学生交換プログラムを結ぶカナダの大学や、中国・韓国の提携大学と語学留学を実施しています。市場の将来性やアジアの一員としてのコミュニケーションのため、毎年多くの学生が貴重な異文化体験を通し、視野を広げています。正規授業のため、特別な経費などはかかりません。(団体割引制度による航空運賃等は必要です。)

◇中国留学(短期)プログラム
中国語を中心に、中国文化や社会について学習します。
留学期間:1年次第2セメスター 9月上旬~1月下旬(約5か月間)
募集人数:煙台大学 20名 山東大学(威海) 20名

◇韓国留学(短期)プログラム
韓国語を中心に、韓国文化や社会について学習します。
留学期間:1年次第2セメスター 9月上旬~1月下旬(約5か月間)
募集人数:大田大学校 10名

◇カナダ留学プログラム
ホームステイや地域交流、大学の授業を通じて英語やカナダの文化を学びます。
留学期間:8月上旬~9月上旬(約1か月間)
募集人数:北海学園大学と合わせて15名

■インターンシップ
インターンシップでは学生が様々な職場で一定期間就業体験を積み、これまで経験したことのない立場で働きながら社会人の方々とふれあい、働いていくために必要な能力、考え方、職業観を育てることを目標としています。インターンシップにて実際に働くことで『イメージ』や『あこがれ』でしかなかった仕事が具体性のあるものになっていきます。本学は北海道地域インターンシップ推進協議会(本学を含め道内10大学で構成)に加盟しています。毎年80社以上の企業/官公庁/団体の派遣先があり、本学の学生もこの協議会を通じて多数インターンシップに参加し、就業体験を積んでいます。学生は推進協議会以外にも、企業が独自に行っているもの、就職情報社が開催しているものなどの多様なインターンシップに参加しています。

■資格取得
専門キャリアアップ科目(APQ)で資格取得をめざす
複雑で高度化した社会のさまざまな場面で活躍するためには、専門的な知識や技術をもつ人材が要求されてきており、そのために必要なものが「資格」になります。
北海商科大学では、専門キャリアアップ科目(APQ)で資格取得を支援しています。(APQ=Advanced Professional Qualification)
◎情報管理論Ⅰ~Ⅲ:Microsoft Office Specialist
◎旅行業務論Ⅰ~Ⅳ:国内旅行業務取扱管理者、総合旅行業務取扱管理者 
◎社会行政論Ⅰ~Ⅴ:公務員試験対策(国家公務員・地方公務員)
◎税務会計論Ⅰ~Ⅲ:消費税法能力検定、所得税法能力検定、法人税法能力検定 
◎通商実務論Ⅰ~Ⅲ:貿易実務検定
◎PAL(専門職中国語・専門職韓国語・TOEIC英語)Ⅰ~Ⅳ:HSK(漢語水平考試)、TOPIK(韓国語能力試験)、TOEIC

■就職支援
企業・各種団体はもとより、公務員・外交官専門職などの進路(将来設計)に結びつく専門キャリアアップ科目(APQ)を開講しています。
また、常に高い就職率を維持する北海学園大学と共用の就職支援システムを整備し、学生が学内や自宅から企業情報や求人情報をリアルタイムで取り出すことが出来ます。万全のバックアップ体制で、就職活動も、一人ひとりをしっかりサポートします。

ご注意:掲載中の情報は更新日時点での情報です。詳細・最新の情報は各学校の資料などでご確認下さい ▲上へ



Copyright (C)2007 WING進学ネット, All rights reserved.