東京工芸大学
 
東京工芸大学は1923年に創設された日本初の写真学校をルーツに持ちます。当時の最先端技術だった「写真」を、「テクノロジー」と「アート」との学問領域から研究することを主眼として誕生しました。当初から培われた“工学と芸術の融合”が、現代においても息づいており、斬新なテクノロジーとクリエイティブを生み出...もっと詳しく

初年度納入金
工学部  1,585,000円(入学金 200,000円含む)

芸術学部 1,895,000円(入学金 250,000円含む)
奨学金
■日本学生支援機構奨学金
日本学生支援機構(奨学金)は、社会に期待される人材の育成と教育の機会均等を図ることを目的とする国の機関です。奨学金の種類は、第一種(無利子貸与)と第二種(有利子貸与)があります。優れた学生で経済的理由により修学に困難があるものに対し、学資の貸与を行います。
詳細は本学にご確認ください。
■独自奨学金
経済的援助を必要とする学生に向けて、様々な奨学金制度を用意しています。

・えんのき奨学金
内容:上限60万円で10万円単位(貸与)
対象:大学の基準及び審査による。学部4年次生、大学院修了年次生。

・野呂奨学金
内容:年額15万円(給付)
対象:GPA2.5以上で大学の基準及び審査による。学部生。

・後援会教育奨学金
内容:年額30万円(給付)
対象:GPA2.5以上で大学の基準及び審査による。2年次以上の学部生。

・後援会留学生奨学金
内容:年額30万円(給付)
対象:GPA2.1以上で大学の基準及び審査による。学部留学生、大学院留学生。

・工学部同窓会奨学金
内容:年額50万円(給付)
対象:GPA2.5以上で大学の基準及び審査による。工学研究科大学院生。

・同窓会芸術学部奨学金
内容:20万円(給付)
対象:GPA2.3以上で大学の基準及び審査による。芸術学部3、4年次生。

・同窓会芸術学研究科奨学金
内容:25万円(給付)
対象:大学の基準及び審査による。芸術学研究科大学院生。

・緊急支援奨学金
内容:30万円(給付)
対象:主たる家計支持者が会社の倒産又は解雇等により失職し無収入に近い状態となり修学の継続が困難な場合。学部生、大学院生。

・後援会共済奨学金
内容:年間学納金の半額相当分(給付)
対象:保証人の死亡により家計が急変した学生。学部生、大学院生。

・後援会応急奨学金
内容:50万円以内(給付)
対象:保証人の病気療養等により家計が急変した学生。学部生、大学院生。
特待制度
成績が著しく優秀な学生に対し、特待生制度を設けています。(2019年度実績)

【全学統一選抜特待生】
全学統一選抜合格者のうち、優秀な成績を修めた者
⇒初年度納付金(入学金を除く)から100万円減免 他

【学業特待生(学部生)】
2年次以上の学部生で、前年度の学業成績が特に優秀な者
⇒当該年次の1年間に限り授業料の半額を免除する

詳細は本学にご確認ください。
ご注意:掲載中の情報は更新日時点での情報です。詳細・最新の情報は各学校の資料などでご確認下さい ▲上へ



Copyright (C)2007 WING進学ネット, All rights reserved.