神奈川工科大学
 
創成(世の中にないものを作り出すこと)教育を重視し、PBL(Project Based Learning)教育を採用しています。プロジェクトに基礎を置く学習形態では、実験を通して勉強すべき基礎を身につけます。また、「基礎教育支援センター」では高校までの数学・物理・化学・英語等を、高校教育経験者がチ...もっと詳しく

学校の特長
創成(世の中にないものを作り出すこと)教育を重視し、PBL(Project Based Learning)教育を採用しています。プロジェクトに基礎を置く学習形態では、実験を通して勉強すべき基礎を身につけます。また、「基礎教育支援センター」では高校までの数学・物理・化学・英語等を、高校教育経験者がチューターとなり、一人ひとりをサポート。学生の基礎学力定着を支援しています。
教育プログラム
科目履修の順序を適切に設定し、講義、実験、企業との連携プログラムなどを、1科目90分×4(360分)で1つの単位(ユニット)にして授業を展開しています。このユニット学習プログラムによって、知識、理論、実践力を効率的に学び、即戦力となる実力を養います。また、開学以来重視している卒業研究でさらに能力に磨きをかけ、社会で活躍する人材をめざします。
留学プログラムと海外研修
アメリカ、イギリスなど、提携大学による機械工学、バイオ、航空宇宙学の半年間の留学プログラムを実施しています。また、語学研修や機械工学研修、バイオ研修、化学研修、自動車工学研修、航空宇宙学研修、創造工学研修、情報メディア研修を実施。実践的な英語力、国際人としての感性を養います。
スーパーサイエンス特別専攻
スーパーサイエンス特別専攻は、先進性の高い分野にフォーカスし、社会で活躍できる実践的基礎教育を組み入れた教育プログラムを持つ専攻です。先進性の高い分野の研究者、技術者の育成を目指し、「電気電子特別専攻」「医生命科学特別専攻」「ICTスペシャリスト特別専攻」「次世代自動車開発特別専攻」「ロボットクリエータ特別専攻」「機械工学特別専攻」の6つの専攻を設置。特別専攻の学生は、その母体となる学科に在籍しながら、特別専攻専用のカリキュラムを受講します。
お問い合せ先
〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
企画入学課
046-291-3002
FAX:046-291-3003
E-Mail:kikaku@kait.jp
ご注意:掲載中の情報は更新日時点での情報です。詳細・最新の情報は各学校の資料などでご確認下さい ▲上へ



Copyright (C)2007 WING進学ネット, All rights reserved.