資格:医療・看護・福祉系
看護師
診察・手術を行う医師のサポートや、入院患者の世話などを行う。病院、老人ホーム、身体障害者福祉施設、訪問看護ステーションとさまざまな場所で看護師は必要とされているが、看護師の不足が慢性化しており、資格取得後の就職率はほぼ100%といわれている。
【受験資格】
①文部科学大臣の指定した学校で3年以上所定の看護学課を修了し、卒業した者または見込みの者②厚生労働大臣の指定した看護師養成所を卒業した者③准看護師免許を取得後、3年以上就業した者④指定の学校・養成所で2年以上、修業した者 など





Copyright (C)2007 webguidance, All rights reserved.