資格:経営・ビジネス・観光・コンピュータ系
リテールマーケティング(販売士)検定3級
リテールマーケティング(販売士)検定試験は、販売技術や接客技術はもちろん、在庫管理やマーケティング、労務・経営管理にいたるまで、幅広く実践的な専門知識が身につく、流通・小売分野で唯一の公的資格です。
試験科目は、小売業の類型、マーチャンダイジング、ストアオペレーション、マーケティング、販売・経営管理の5科目で、販売はもとより、企画や営業に求められるあらゆるノウハウを網羅する内容になっています。
受験資格は特になく、どなたでも、どの級からでも受験可能です。





Copyright (C)2007 webguidance, All rights reserved.