資格:医療・看護・福祉系
認定健康心理士
認定健康心理士は心理学的立場から健康の向上と維持およびその阻害要因の防除を目的として、助言・勧告および援助活動などを行う。認定健康心理士には「健康心理士」「専門健康心理士」「指導健康心理士」の3種の資格が含まれる。(社)日本健康心理学会が認定試験を実施している。
◆資格の申請には、健康心理学修得の基準として示している大学学部のカリキュラムを含んだ健康心理学科等の卒業生であることなどの様々な要件がある。詳細は(社)日本健康心理学会のHPで確認のこと。





Copyright (C)2007 webguidance, All rights reserved.