資格:経営・ビジネス・観光・コンピュータ系
マーケティングビジネス実務検定
本検定は、企業などでマーケティング企画や営業・販売の仕事をしている人や、学生、独立を目指している人などを対象に、「マーケティング」の実務能力を客観的に証明し、実力を評価することを目的としている検定試験で、国際実務マーケティング協会が実施している。
【受験資格】
誰でも受験可能。
【試験概要】
試験は、A級…マーケティング・戦略レベル(戦略立案、意思決定ができるレベル)、準A級…マーケティング・マネジメントレベル(管理、判断業務ができるレベル)、B級…マーケティング・オペレーション応用レベル(業務の運営ができるレベル)、C級…マーケティング・オペレーション基礎レベル(定型業務ができるレベル)の4つのレベルにわけられており、「マーケティング知識」「マーケティング事例」の2つの分野について出題される。





Copyright (C)2007 webguidance, All rights reserved.