資格:バイオテクノロジー・生動物・環境系
グリーンアドバイザー
必要な資格】グリーンアドバイザー
花・緑の専門知識を持ち、ガーデニングを楽しむ一般の人に、育て方や楽しみ方を教える専門家。元気のなくなった植物を再生させたりもするので、花のお医者さんともいわれる。資格を取得するには(社)日本家庭園芸普及協会の実施する講習を受けた後、認定試験に合格する必要がある。
【受験資格】18歳以上の者で、以下の条件のいずれか1つに該当する者
①園芸関連業務に1年以上係わった実務経験のある者②園芸関係の学校を卒業した者(見込みの者)③園芸に関する地域活動の指導的役割を果たすなど園芸に精通している者
【試験概要】
●講習⇒①家庭園芸植物に関する知識②家庭園芸肥料、用土などに関する知識③家庭園芸薬品に関する知識④家庭園芸用品、道具に関する知識⑤その他、園芸全般に関する知識
●認定試験⇒筆記試験…講習の最後に、講習内容とテキスト等から出題





Copyright (C)2007 webguidance, All rights reserved.