資格:栄養・製菓・調理
調理技能士
社団法人調理技術技能センターが実施する「調理技術技能評価試験」に合格することにより、専門調理師と調理技能士の資格を取得することができる。この試験に合格すると厚生労働大臣より「専門調理師・調理技能士」の称号が与えられ、証書が交付されるほか、調理師学校の教員資格も与えられる
【この資格をとるには?】
調理技術技能評価試験に合格すると「専門調理師・調理技能士」の資格が取得できる。
◆受験資格
①8年以上の実務経験を有し、うち調理師免許を有していた期間が3年以上の者。
②厚生労働大臣指定の調理師養成施設で1年以上調理に関する学科を修めた卒業者で、6年以上の実務経験を有し、うち調理師免許を有していた期間が3年以上の者。
③調理に関し専門課程の高度職業訓練、または普通課程の普通職業訓練の修了者で、7年以上の実務経験を有し、うち調理師免許を有していた期間が3年以上の者。





Copyright (C)2007 webguidance, All rights reserved.