資格:経営・ビジネス・観光・コンピュータ系
Microsoft Office Specialist
MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)は、マイクロソフトのオフィス製品であるWord、Excelといったアプリケーションソフトの利用能力を証明できる資格認定制度である。合格者には、世界共通で使用される合格認定証が送られる。
【受験資格】年齢、性別、学歴等に関係なく誰でも受験できる
【試験概要】試験は、レベルに応じた各アプリケーションの利用能力が問われる。レベルは以下の通り。
●スペシャリストレベル⇒基本的な機能を効率よく利用して文書作成、印刷等が行える
●エキスパートレベル⇒スペシャリストレベルの基本的な機能を理解し、目的に応じて高度な機能を駆使できる





Copyright (C)2007 webguidance, All rights reserved.