資格:医療・看護・福祉系
助産師
助産師になるには、看護の養成施設(大学・短大・専門学校)で学び、まずは看護師国家試験に合格しなければならない。その後、国が認可した助産師の教育施設などに入学して所定の課程を終了後、助産師国家試験に合格する必要がある。
【受験資格】
看護師国家資格の合格者。または看護士国家資格の受験資格を有する者で、以下に該当する者
①文部科学大臣指定の学校で6ヶ月以上、助産師になる為の学科を修了した者②厚生労働大臣が指定した助産師養成所卒業者または見込者③外国の助産師学校を卒業、または外国で助産師免許を得た者で、厚生労働大臣が①②の者と同等以上の知識、技能があると認めた者





Copyright (C)2007 webguidance, All rights reserved.