美作(みまさか)大学・美作(みまさか)大学短期大学部
 
☆「食と子どもと福祉」分野のスペシャリストを養成。
管理栄養士国家試験(食物学科)・小学校教員採用試験(児童学科)・社会福祉士国家試験(社会福祉学科)において高い実績。
高い教育力で中国四国、沖縄地域の生活を支える人材を養成。就職率・専門職就職率ともに高い実績。

●国家試験や教員採用試験...もっと詳しく

学校の特長
☆「食と子どもと福祉」分野のスペシャリストを養成。
管理栄養士国家試験(食物学科)・小学校教員採用試験(児童学科)・社会福祉士国家試験(社会福祉学科)において高い実績。
高い教育力で中国四国、沖縄地域の生活を支える人材を養成。就職率・専門職就職率ともに高い実績。

●国家試験や教員採用試験において高い実績
小規模大学の特性を活かし、グループワークやゼミ単位での国家試験対策を実施。単なる試験対策ではなく国家試験を4年間の総まとめとして位置づけ、それぞれの学科をあげて取り組んでいます。管理栄養士国家試験・教員採用試験・社会福祉士国家試験ともに高い教育力で毎年高い合格率や合格者数を維持しています。
<管理栄養士国家試験>
平成27年度現役合格者数79名。現役合格率は91.9%(合格者数79名/受験者数86名)平成26年度は95.0%、平成25年度は97.7%、平成24年度は94.3%、平成23年度は97.4%。過去5年連続で現役合格率90%を超えています。
中学校・高等学校教員(家庭)、栄養教諭採用試験においては、平成29年度は9名(現役3名を含む)の合格者を出しています。
<小学校教員採用試験>
平成29年度小学校教員採用試験においては、現役15名を含む36名の合格(卒業生の合格状況は大学で把握している合格者のみ)。
<社会福祉士国家試験>
平成28年度の現役合格率は全国平均25.8%を大きく上回る73.9%で、中国四国・九州・沖縄の私立大学養成校24校中第1位(新卒10名以上受験の養成校中)。全国の私立大学養成校で現役合格率第6位の実績(新卒10名以上受験の養成校133校中)。

●高い就職率・専門職就職率
就職率はもとより専門職就職率が高いのが本学の特長。
社会人としてのマナーや就職活動の進め方を学ぶ「就職ガイダンス」、全教職員を上げて学生の出身地を中心に就職開拓を行う「就職先開拓訪問」、その「就職先開拓訪問」で得た生の情報を学生に伝える「分野別就職開拓報告会」などを実施し、専門資格を取得し、その資格を活かして専門職へのUターン就職を希望する学生が多い中、学生の希望や目的に応じた支援を進めています。
平成24年度から平成27年度卒業生までの過去4年間の就職率は、大学98.5%(専門職就職率:84.4%)・短大99.0%(専門職就職率88.7%)と高い実績を残しています。

●独自の奨学金・特待生制度
進学支援特待生制度・学業成績特待生制度・美作学園教育ローン奨学金制度・美作学園一般奨学金制度など様々な奨学金・特待生制度を設け、みなさんの自立進学を支援します。
<進学支援特待生制度>
高い能力を持ちながらも経済的理由により本学への進学が困難で希望する学科の教育(人材育成)目標に合致する者。全受験生対象。
提出書類に基づき、経済状況、家庭状況、学業成績状況、意欲等を総合判断し、採否を決定します。(区分あり)
※出願より前に申請の必要がありますのでご注意ください。
入学金の半額減免(大学:135,000円、短大:115,000円)
授業料減免(大学:年額250,000円または500,000円、短大:年額200,000円または400,000円)
入寮費(約40,000円)及び寮費(年額約270,000円)免除(女子のみ)
アパート支援奨学金(年額120,000円)給付(男子のみ)
※金額や条件等は2017年度入学生のもの。
小規模ならではのアットホームな学修環境
○面倒見が良い大学として中四国(私立)で第1位
大学通信による高校進路指導教諭(全国の進学校750校)へのアンケート調査(2015年9月17日配信)で、「面倒見が良い大学」として、本学は全国(私立)で第15位、中四国(私立)で第1位を獲得しました。
お問い合せ先
〒708-8511 岡山県津山市北園町50
お問合わせ先:学生募集広報室 TEL:0868-22-5570
E-Mail:kouhou@mimasaka.ac.jp
携帯サイト:http://mimasaka.jp/m/
ご注意:掲載中の情報は更新日時点での情報です。詳細・最新の情報は各学校の資料などでご確認下さい ▲上へ



Copyright (C)2007 WING進学ネット, All rights reserved.