日本工業大学
 
「応用化学科」「ロボティクス学科」誕生!
2018年4月、新3学部スタート!

実社会で必要となる知識と技術を同時に学び、現場で活躍する創造的エンジニアを育てることを目的とした「実工学教育」。学生一人ひとりの能力に合わせて基礎知識、理論を学びながら、実験・実習・製図など実践的技術を同時に学び...もっと詳しく

支援や制度

■留学制度
●実践異文化交流
カナダ・アルバータ州クローズネストパスにある本学の研修所において、短期集中での留学形式の授業を実施しています。全学科を対象に、渡航期間は約4週間。英語での授業やアクティビティを通して、英語コミュニケーション能力を高めます。また英語力だけでなく、ホームステイの生活体験などを通して、異文化を理解するための素養も培います。

■資格取得
在学中もしくは大学卒業後に取得可能な資格や免許、卒業後に受験資格を取得する資格などがあります。
教員免許状は、各学科共通で・高等学校教諭一種免許状(工業)、機械工学科・電気電子通信工学科・ロボティクス学科・情報メディア工学科・建築学科では中学校教諭一種免許状(技術)(数学)が取得可能です(再課程認定申請中)。取得可能な資格は技術士をはじめ様々な資格があります。
受験資格の取得は、一級建築士(実務経験2年):建築学科など、様々な資格があります。

■学生寮
学生寮はありませんが、大学敷地内にある日本工業大学サービスセンターがアパートの斡旋をしています。大学周辺アパートの月額家賃は3万円前半からあります。

■アルバイト
学生支援課掲示板にアルバイト一覧を掲示してあります。
気に入ったアルバイトを見つけた時は、自分で電話してみてください。

■就職支援
U・Iターン就職促進に関する各県との協定
本学ではU・Iターン就職希望の学生が多い県との間に「U・Iターン就職促進に関する協定」を締結しています。この協定は、県内企業の人材確保・産業の活性化を図り、学生の就職活動を支援することを目的としています。県内企業の求人情報やセミナー情報、さらにインターンシップ情報等を提供していただき、学内でのU・Iターン就職イベントの開催など地元就職をサポートするためのものです。
このU・Iターン就職協定とハローワークの全国ネットワークを活用した求人情報、就職支援システムによる地元企業の求人情報紹介などを組み合わせ、就職支援課ではU・Iターン就職希望者の支援を強化してまいります。
現在U・Iターン就職協定を締結している県は以下の通りです。

・栃木県 ・茨城県 ・長野県 ・群馬県 ・新潟県

ご注意:掲載中の情報は更新日時点での情報です。詳細・最新の情報は各学校の資料などでご確認下さい ▲上へ



Copyright (C)2007 WING進学ネット, All rights reserved.