資格:医療・看護・福祉系
はり師・きゅう師
鍼・灸は、中国を発祥とする歴史ある民間療法で、自然治癒力が活性化し、頭痛、腰痛、肩こり、食欲不振、アレルギーなど様々な病気に効果があるとされる。最近では、スポーツや美容といった分野でも注目されており、活躍の場が広がっている。
【受験資格】
々盥斬感噺紂∧孤科学大臣認定の学校か厚生労働大臣認定の養成施設で3年以上、はり師・きゅう師となるのに必要な知識と技能を修得した者著しい視覚障害があり、高校入学資格を持つ者で、文部科学大臣認定の学校か厚生労働大臣認定の養成施設で3年以上、はり師・きゅう師となるのに必要な知識・技能を修得した者
試験内容⇒^緡迭杵澄憤絣愡砲鮟く)衛生学・公衆衛生学4愀庫ゝげ鯔恭忰ダ戸学など※視覚障がい者は、申請により点字・テープによる受験等が認められている。





Copyright (C)2007 webguidance, All rights reserved.