職業:医療・看護・福祉系
精神保健福祉士
精神保健福祉士は、精神ソーシャルワーカー(PSW=psychiatric social worker)ともいわれ、精神病院や精神障害者復帰施設などに勤務し、統合失調症やそううつ病、アルコール・薬物依存者といった精神に障害のある患者やその家族に対して、社会復帰のための相談・助言を行ったり、医師や作業療法士と連携して患者の状況を観察しながら日常生活に適応するための訓練を行う。
「精神保健福祉士」の試験に合格しなければならない。受験資格には、保健福祉系の大学で指定科目を修得する、また、大学卒業後に指定の養成施設を卒業するなどといったさまざまな規定がある。





Copyright (C)2007 webguidance, All rights reserved.