職業:理美容・メイク・エステ・ネイル系
メイクアップアーティスト
映画やテレビ、雑誌やショーなどで出演者やモデルに対し、年齢、肌質、骨格、個性なども考えながら、またテーマ・ファッションに合わせた最適なメイクを施すのがメイクアップアーティストの仕事。メイクの知識だけでなく、スキンケアや、ファッションなど幅広い知識と、常に流行をとらえて研究していく姿勢も要求される。
【この職業になるには?】
特に必要な資格はないが、スキンケアやメイクに関しての専門知識・スキルはもちろん、美容師国家資格、色彩検定やネイル検定など自分の技術・技能を証明できる資格があると、仕事の幅が広がる。





Copyright (C)2007 webguidance, All rights reserved.