職業:医療・看護・福祉系
一般医薬品販売
薬店やドラッグストアなどを経営し、市販薬を販売する医薬品販売業者のこと。医薬品は使用方法や取り扱いを間違えると人体に悪影響を及ぼしたり、生命の危険をまねくこともあるため、薬種商経営には薬、衛生、健康などに関する高度な専門知識が必要となる。薬剤師以外で薬店を開業する際には都道府県知事の行う認定試験への合格が必要。
認定試験を受験するには、店舗を所有または開業計画があること、高校卒業後、医薬品販売の実務経験が3年以上あることなどが条件となっている。(医薬に関する専門学校等を卒業すると実務経験が1年短縮される場合もある。)





Copyright (C)2007 webguidance, All rights reserved.